« インドツアー2012:Day8 | トップページ | カレーつくろうず!リハーサル(レシピつき) »

Electric Sheepでついにライブ!

Live01

英語歌詞オリジナルのハードロックバンドElectric Sheepに最初に(代打キーボーディストとして)参加してから4年半、正式ベーシストとなってから2年半。ようやくこのバンドでライブをできることになった。

Live02

ロマネスコではリッケンバッカーのベースを弾いてるんだけど、このバンドでは新進メーカーTEYE(テイェ)のベースを使っています。サウンドもルックスもこのバンドに似合う感じなので。

Live03

足元にはおなじみのmoog Taurusベースペダル♪あとは、主にベースソロで使うfOXXのワウファズ(ワウは使ってないので、ほぼTone Machineとして)、ディレイ。

Live04_2

元Electric SheepのKOJIさんがオープニングアクトとして参加してくれました。ギターインストを10曲ほど演奏。

Live05

で、我々の出番です。今回はGlenn Hughesを意識して(といいつつ、ロマネスコとかThe Roverのライブでもよく着用してる)白スーツに、これまた愛用の青のサテンシャツ。今回はベースもエフェクターもアンプも衣装も全部青をテーマカラーにしてみました。

Live06

アンプをAcoustic 360に変えたせいか、大きな音にしなくても抜けがよくて、ギターを前面に出しつつ裏でメロディアスなプレイをしても邪魔にならないのがよかったな。今回はベースソロまでありました。

Live07

あんまり動かないつもりだったんだけど、ライブになると自然に体が動いてしまう。

Live08

1曲Deep Purpleの"Sail Away"という渋いカバーをやりました。シンガーNick氏の息子さんがゲストで参加♪

Live09

多分キーボーディストHinoさんのオルガンソロが炸裂しているところかな。

Live10

お客さんも会場ぎっしりで、このバンドのライブそのものが久々だっただけに嬉しかった。

Live11

なかなかリラックスして演奏できてるはずだったのに、なぜか左手の指がつってしまうというアクシデントもあったけど、まあ涼しい顔してみた。

Live12

このバンドでコーラスを取るのは楽しい。なぜかというと、E5というもんのすごい高い音が出てきたりして、やりがいがある。こういうのがピッタリくると気持ちいいんだよな。

Live13

というわけで、ご来場の皆様、ありがとうございました~!

SET LIST:

SWEEP
Beautiful World
Love In Vain
True Love
MJ Bass solo
Nothing's Ever Easy
Sail Away/ Smoke On The Water (Deep Purple)*
Heartbreaker
Chain Reaction

My Electric Sheep**

*: Electric Sheep with Masaoki
**: Electric Sheep with KOJI

|

« インドツアー2012:Day8 | トップページ | カレーつくろうず!リハーサル(レシピつき) »

僕の音楽活動!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249364/47955793

この記事へのトラックバック一覧です: Electric Sheepでついにライブ!:

« インドツアー2012:Day8 | トップページ | カレーつくろうず!リハーサル(レシピつき) »