« 初・味家! | トップページ | 東京都千代田区二番町のインド料理 »

町屋でベンガル料理に舌鼓!

Puja01

ご招待いただいて、町屋のベンガル料理店、Pujaに行ってきました。

Puja02

ほう、これが噂のチカラめし(焼き牛丼)か!そのうち行ってみよう。

Puja04

このせんべい屋さん、いい味出てる。いい感じだ。

Puja05_2

町屋の街並みを楽しんでいるうちに、まっすぐ歩いてたら、着いた。

Puja06_2

これが今日のポージ(デラックス・ターリー)の内容。うんうん、これは素晴らしい内容!実はこんな料理を作っておいて、ちゃんとベンガル料理を食べるのは初めてでした。写真は全部は載せられないので、あらかじめごめんなさい。

Puja07_2

まずは、バスマティのご飯とパーパルとパイナップルのアツァールを乗せたターリーが運ばれてきます。ここに色んなおかずを取って、混ぜながら食べます。

Puja09

これはトルカリ。ネパール料理の「タルカリ」に似た名前に親近感。これはジャガイモ・ナス・ホウレンソウをスパイシーに炒め合わせたもの。

Puja10_3

まずはダールと合わせて、ご飯と混ぜながら食べましょう。インド亜大陸のセットもの全部に共通ですけど、まずは豆のスープをしっかりご飯と混ぜて練り、おかずを合わせて食べるのがいい感じ。

Puja12

海の幸・川の幸に恵まれたベンガル(インド・西ベンガル州およびバングラデシュ)です。こういう鯉のヨーグルト煮は、いかにもって料理。鯉は身がホロホロと柔らかく、脂も乗って、なおかつ臭みも全然ない。ベンガル産じゃないだろうけどね。ご飯とよーく混ぜると美味!

Puja15

バナナの葉に包まれ、蒸されてやってきたのは…

Puja16

天使のエビをマスタードやヨーグルトにマリネしたもの。殻まで美味!

Puja19

ご飯の上に載ってるのは、鯉のジョル。上品なバランスでカロンジ(黒い粒)が効いてる。奥はマトンのケシの実・カシューナッツ煮込み。魚のカレーはスプーンで食べても骨が食べにくいからストレスがたまる。指でしっかり潰してご飯と混ぜ、骨をあらかじめ取り除いて食べましょう。

Puja22

米粉で作った皮でラスマライを崩したものを餃子みたいに包んで茹で、クリームソースをかけたピテというデザート。これがまた美味い!

Puja24

すっかり気に入っちゃいました。また来よう。

|

« 初・味家! | トップページ | 東京都千代田区二番町のインド料理 »

食2:その他マサラ系料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249364/43903419

この記事へのトラックバック一覧です: 町屋でベンガル料理に舌鼓!:

« 初・味家! | トップページ | 東京都千代田区二番町のインド料理 »