« EC&SW | トップページ | ひさしぶりのいせや »

すた丼vsすためし

Apple

いつも行くバーの、↑のお店じゃないほうのすぐ近くに、去年だったかすためし どんどんがオープンしていました。バンドのリハーサル帰りによく伝説のすた丼屋に通ってた僕としては、このライバルが気になって仕方なかったのです。そして11月30日、時は来た。

Stamina1

すためしの小盛りがこの日だけは300円だったのだ。これは挑戦してみるでしょ。…というわけで実食。慣れ親しんだすた丼と比べて酸味が強いな…。ニンニクの匂いの立ち上がりもちょっとニュアンスが違う。こっちのほうが生っぽいのかな。でもこれはこれで、自分の中でもはっきりとした優劣にはなってこない。卵は…すた丼とちがって、「混ぜずに投入」と勧められている。その意味合いは従ってみてもわからなかったけど、まあ美味しいではないの。…それにしても、最近は小盛りでおなか一杯になっちゃうな。

Stamina2

で、後日。すた丼もちゃんと行きましたよ~!優劣じゃないんだけどやっぱりこっちのほうがしっくりくる。…っていうか小盛りなのに量多くね?脂もガツン、醤油の味もガツンだ。美味い!でも重い!若干すためしの方がライトに感じるのは酸味なのかな。まあ店舗によっても味が違うこともありうるし、主観などのバイアスを交えずに比べるのも難しいし、結局対決にならなかったな。ただ、自分としてはどっちかというとすた丼を選ぶ…かな。

Beer

全然関係ないけど、家でひとり酒するときの最近のセット。軽く水洗いして塩とヒングをまぶした青唐辛子と、ネパールでビザエ君にもらってきたムラコアチャール。青唐辛子、スーパーとかで売ってるやつは全然辛くないんだよな。一晩で10本くらい食べちゃうこともあるほど。その中で辛いのに1~2本当たるかどうか。ムラコアチャールはそろそろ食べきってしまうので、ついに自家製に挑むことにした。でも、最低1か月は漬けるわけで、禁断症状にならないか心配。

|

« EC&SW | トップページ | ひさしぶりのいせや »

食3:その他各国料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249364/43259348

この記事へのトラックバック一覧です: すた丼vsすためし:

« EC&SW | トップページ | ひさしぶりのいせや »