« たんどーる。移転前に間に合った! | トップページ | ロマネスコ:ゲネプロその1 »

K.C. Rhye 結成10周年!

Kc00

Queen結成40年、Freddie Mercury没後20年の節目の年、僕の大好きな初期Queenトリビュートバンド"K.C. Rhye"も結成10周年を迎えました。

彼らのQueenへの愛情は、上の写真からも伝わるのではないでしょうか。

皆様とは6年前にイベントで共演してからずっと仲良くさせていただいております。一昨年はサポートキーボーディスト/ギタリストSpike Edney役で一緒のステージに上がらせても貰いました。その記念すべきライブです。

Kc01

もうね、長いキャプションはいいから写真を並べていきましょう。

Kc02

見てれば伝わってこないですか?

Kc03_2

意外とトリビュートバンドって、

Kc04

全員がコピー元のアーティストが好きで、

Kc05

同じ方向を向いてるってバンドは少ないんです。この点はオリジナルでも一緒か。

Kc06_2

メンバーのサウンドへのこだわり、お手製の衣装、

Kc07

演出、もちろん楽しそうに演奏している佇まい。どれをとっても愛が溢れてるの。

Kc07_2

だからこのバンドのライブではお客さんがいつもいっぱい!

Kc08_2

本編途中には10周年記念お楽しみコーナーも。オーディエンスにシャンパンが振る舞われたほか、なんとJohn Deaconが作りBrian Mayが愛用したDeacy AmpのK's Guitar Works製レプリカのデモ演奏やQueen II収録の"Loser In The End"のディレイを使ったドラムパート再現など。そしてK.C. Rhyeマニアッククイズも!

さらに、第一部と第二部の間には10周年の軌跡をまとめた映像が披露されました。僕もちょこっと出してもらってうれしい限り。

Kc09

後半は74年の衣装にお色直し!

Kc10

YASSさんのBrian Mayへのこだわり…機材、サウンド、衣装、そして一番大事な佇まい…これはもう世界屈指だと思っています。

Kc12

第二部では、今まで僕も再現を心待ちにしていたQueen II Side Blackが披露されました!

Kc13_2

ちなみに銅鑼もお手製のダミーなのです。大活躍しました。

Kc17

やはり初期Queenのトリビュートバンドとなると、このカットが欲しいですね!

Kc19

アンコールではこの盛り上がり!

Kc20

もう、ホントに素敵なライブでした!

Kc21_2

皆様どうもありがとう!

次に共演できる時が楽しみです!

Set List:

Tie Your Mother Down
Sweet Lady
You And I
The Prophet's Song incl. White Man
10周年お楽しみタイム
シャンパンで乾杯!
Deacyアンプ、凄い音のデモ演奏
Loser In The Endのドラム再現
K.C. Rhyeクイズ
'39

Procession
Father To Son
White Queen
Ogre Battle
Fairy Feller's Master Stroke
Nevermore
The March Of The Black Queen
Son And Daughter - Blag
See What A Fool I've Been
Seven Seas Of Rhye
Liar

In The Lap Of The God - Revisited
God Save The Queen

|

« たんどーる。移転前に間に合った! | トップページ | ロマネスコ:ゲネプロその1 »

ライブ観戦記b)トリビュート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249364/43366965

この記事へのトラックバック一覧です: K.C. Rhye 結成10周年!:

« たんどーる。移転前に間に合った! | トップページ | ロマネスコ:ゲネプロその1 »