« Jeff Beck Night! | トップページ | 緑のアヴィアル »

ブルー・オイスター・カルト

Oyster00

…の話ではございませぬ。ガンボ&オイスターバーの岩牡蠣食べ放題に誘ってもらいました。僕はマガキの生は苦手だけど、岩牡蠣は大丈夫。それにしても90分も牡蠣を食べ続けられるかな…。

Oyster01

生牡蠣。手前が茨城県産、奥が新潟県産です。

茨城県はクリーミーで、牡蠣が「海のミルク」って呼ばれる理由がよくわかる。チリ・トマト・ガーリックソースがよく合う。新潟県はシャープな旨味で、後味すっきり。何もつけなくてもうまい。どちらもそれぞれの持ち味があります。生牡蠣っていっぱい食べてるとだんだんくさみに敏感になってきて食べられなくなっていくもんだけど、この牡蠣は美味すぎてそういうことがない。

Oyster02

大粒のカキフライも!牡蠣の中から熱くておいしいスープがジュワッ!

カキフライは、日本が世界に誇る牡蠣料理だ!!

これ、美味しすぎてご飯が欲しくならない。個人的にはとんかつ、てんぷら、フライは本当においしいものはソースをかけるとかご飯と一緒に食べるとかはもったいないと思ってますの。

Oyster03

もちろん焼き牡蠣も!!食べ放題コースの焼き牡蠣はツナ&マヨネーズトッピングで焼いたもの。これはこれでなかなか悪くない。ワインにも合うよ!

こんだけ出てきて、全種類お代わり自由で4000円ってどういうこと!?

…というわけで、食い意地の張った僕はしっかり90分間、トータルで20個以上は牡蠣を食べちゃったのでした。たぶん亜鉛がかなり補給されてる(笑)。

Oyster04

締めはオイスタースープ。

くさみも全くなく、牡蠣のおいしい味がしっかり出てます。しみるわ~。

|

« Jeff Beck Night! | トップページ | 緑のアヴィアル »

食3:その他各国料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249364/41539084

この記事へのトラックバック一覧です: ブルー・オイスター・カルト:

« Jeff Beck Night! | トップページ | 緑のアヴィアル »