« 夏が終わる | トップページ | マサラの合間にハンバーグ。 »

究極のELPトリビュートバンド!

Soe01

まずこのお写真を見てください。

…これで「うおおおお!」ってならない方、ホントごめんなさい。今回は置いてけぼりになってしまうかも。特製の外装をまとったハモンドC-3オルガンの後ろに屹立するは、1970年代初期のmoog(モーグ)モジュラーシステムでございます!

Soe02

そのKeith Emersonとオルガンへの愛が色々実を結んで、Keith Emersonご本人に会えたり川村ケンさんの特注オルガンを設計・制作までしてしまった鍵盤奏者Voyagerさんを擁するEmerson, Lake & Palmerトリビュートバンド"The Sons Of Eve"ですが、ついにKeith同様のモジュラーシステムを追加して、物凄いことになりました!こりゃもう、見た目は本物だ…!

Soe03

moogモジュラーシステムはそれなりに操作が煩雑だったりもするんで、曲のつなぎにセットリスト外の弾き語りを披露しようとする、Greg Lake役のはじめちゃん。そういえば、今回は"Brain Salad Surgery"発表後の1973~1974年ツアーの再現ってことで、バックには"Brain Salad Surgery"のアートワークが描かれたバックドロップが本家同様に貼られてます。素敵!

Soe04

ELPファンには萌えるたたずまいですね!モジュラーシンセでしか作りえない音や、図太いサウンドが大きなホールではなく新宿のライブハウスで聴けるなんて体験、そうそう出来たもんじゃない。

Soe05

昨年12月のライブでは苦戦していた"Karn Evil 9: 2nd Impression"も、ノンストップで完奏しました~!パチパチパチscissors

Soe06

なんかもう、カッコよすぎる!上手にELPの曲を演奏できる人ってのはそれなりの数いると思うんですけど、こんなに熱い演奏とサウンドを聴かせ、そのパフォーマンスで魅了してくれるバンドはそうそういないですよ!

Soe07

もちろん、アンコールは"Rondo"です。ブイ~~~~!ウイ~~~!ズガシャ~ン!パ~パラパラパラパラパラパラパッパッパッパッパ~パ~…♪

Soe08

もちろんナイフと日本刀のアレを見せてくれます!なんかね、この時の鬼気迫ったVoyagerさんにKeith Emerson本人を感じるの。そんなバンドは中々ないんです。

Soe09_2

翌日ゴルフで朝早かったんだけど、打ち上げにも出た~!

メンバーおよびご関係者の皆様、お疲れ様でした!!



Set list:

Hoedown
Jerusalem
Toccata
Tarkus

Still...You Turn Me On
Lucky Man
Karn Evil 9: 1st, 2nd and 3rd Impressions

Nutrocker~Rondo

|

« 夏が終わる | トップページ | マサラの合間にハンバーグ。 »

ライブ観戦記b)トリビュート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249364/41393560

この記事へのトラックバック一覧です: 究極のELPトリビュートバンド!:

« 夏が終わる | トップページ | マサラの合間にハンバーグ。 »