« The Who "Tommy"より。 | トップページ | お米がおいしいCOCHIN NIVAS »

人生初のギターヒーロー

Belewlive

幼少の頃に衝撃を受けたギターヒーローのお話です。

生まれて初めてエレキギターの音を認識したのは、僕の記憶が確かならAdrian Belew (エイドリアン・ブリュー)の変態プレイが最初だったはずです。当時King Crimsonに加入したばかり(というより、Robert Frippに誘われて加入した"Discipline"がKing Crimsonになったばかりといいますか)の彼はDAIKINのエアコンのCMだけでなく、バラエティ番組でもあの「象の鳴き声ギター」をはじめとする変なプレイを披露していたと思います。

それをきっかけにKing Crimsonというグループを知ったので、現在では「70年代ロック好き」とか言っておきながら、Greg Lake(ELPのvo/b)やJohn Wetton(ASIAのvo/b)がこのグループに在籍していたと知ったときは随分驚いたもんです。Bill BrufordがYesにいたとかも(リアルタイマーじゃないんで…すみませんsweat01)。

それにしてもこういうCMが日本で放映されていたのはCM制作者の趣味なのか、それともよっぽど当時のKing Crimsonがセンセーショナルに日本で迎えられたのか(当時の文献によれば「70年代のアレと違いすぎる」とか「アメリカ人がいる」とか酷評もされたみたいですけど)…!

というわけで、後年中学生になった頃の僕がエレクトリックギターを初めて触った時、酷くガッカリしたのを記憶しております。そんで次にインパクトを受けたのはQueenのBrian Mayのギターだったような気がします。既に洋楽ロック(Wham!、Bon Jovi、80年代のYes、Queen、Zepあたりかな)を結構聴いていたはずですが、最初ギターに行かなかったのはそういう訳だろうなぁ。

|

« The Who "Tommy"より。 | トップページ | お米がおいしいCOCHIN NIVAS »

好きな音楽♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249364/30968372

この記事へのトラックバック一覧です: 人生初のギターヒーロー:

« The Who "Tommy"より。 | トップページ | お米がおいしいCOCHIN NIVAS »